宿泊

【新客室:SEIGAKU棟】佐原商家町ホテル NIPPONIAに、新たな1棟5部屋が仲間入り

IMG_6028

佐原に点在する古民家をリノベーションし、また新たに「SEIGAKU棟」がオープンいたしました。
黒壁と見越しの松が目を引く佐原の名家「清宮利右衛門邸」。延べ面積2190㎡の広大な敷地内にある店蔵・大蔵・書院のそれぞれの建物を活かしながら、しっくりと寛げる客室に生まれ変わりました。江戸時代から明治にかけて穀物商、質商を営んでいた名残りを感じる歴史情緒溢れる佇まいが魅力です。
希少な日本の歴史財産をぜひ全身で体感してみてください。

 

<蔵に泊まるという特別感。10月3日オープン!>

● SEIGAKU 301【4名定員】95㎡
佐原の新しい古民家の宿明治初期の質蔵の扉
1869年(明治2年)に建てられた店蔵。質屋を営んでいた当時の店構えやハシゴ階段、重厚な漆喰扉が残る歴史深い客室です。

 

● SEIGAKU 302 【3名定員】74㎡
明治初期当時の米蔵造りが残る泊まれる宿71平米の広い客室
天井高5mの大蔵を活かした開放的な一室。当時、積み上げた米袋の荷崩れや結露防止に設えた壁をそのままに。段差が少なくゆったり広いのでご家族での滞在にもおすすめです。

 

<ペットと泊まれる客室。11月1日オープン!>

● SEIGAKU 303
【4名定員】客室49㎡/ドッグラン24㎡
● SEIGAKU 304
【2名定員】客室33㎡/ドッグラン278㎡
● SEIGAKU 305
【4名定員】客室38㎡/ドッグラン258㎡
愛犬と泊まれるホテルペットと旅行
家族の一員であるわんちゃんと一緒に泊まれるお部屋が3室、続けてオープンしました。
元々は書院だった建物を改装し、ドッグランを備えた広々とした空間に仕立てました。
佐原の町歩きを楽しみ、贅沢な古民家ステイが楽しめます。

 

※ SEIGAKU棟の客室301(元店蔵)、302(元大蔵)、303~5(元書院)は、それぞれ独立した建物です。
入口も全て分れておりますので、他のお客様に気兼ねすることなく出入りができます。

★宿泊のご案内ページはこちら
https://www.nipponia-sawara.jp/stay/